【アルバム ML(A4) バイン ー式 PDフォトアルバムリング フォトアルバム 写真 結婚祝 メモリアル 写真収納 手作り 大容量 DELFONICS デルフォニックス】の口コミ・レビュー

アルバム ML(A4) バイン ー式 PDフォトアルバムリング フォトアルバム 写真 結婚祝 メモリアル 写真収納 手作り 大容量 DELFONICS デルフォニックス


Warning: array_reverse() expects parameter 1 to be array, null given in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
アルバム ML(A4) バイン ー式 PDフォトアルバムリング フォトアルバム 写真 結婚祝 メモリアル 写真収納 手作り 大容量 DELFONICS デルフォニックスの口コミ・レビューを全てを読む

商品名 デルフォニックス PDフォトアルバムリング A4 商品詳細 サイズ 約 W260×H313×D43mm 素材 レーヨン (麻のみ:レーヨン・麻) 収納枚数 ※この商品はリフィル(台紙)が付属しません。 ※ご使用頂くには別途リフィル(PDフォトアルバムMLサイズ専用)をご用意頂く必要がございます。 ※別途リフィル(PDフォトアルバムMLサイズ専用)でL版横サイズの写真なら片面で3枚、両面で6枚入ります ※別途リフィル最適セット枚数は約20枚です。 原産国 日本 備考 ※この商品はリフィル(台紙)が付属しません。 ご使用頂くには別途リフィル(PDフォトアルバムMLサイズ専用)をご用意頂く必要がございます。 ※このアルバムに付いている「収納ケース(外箱)」と「ビニールカバー」は、お届けまでの間、 アルバム本体を保護する為のものです。 「収納ケース(外箱)」と「ビニールカバー」の傷や凹み・汚れ等による返品・交換は受け付けておりませんので、 あらかじめご了承ください。 検索キーワード アルバム ML(A4) バインダー式 フォトアルバム 写真 結婚祝 メモリアル 写真収納 手作り デルフォニックス 大容量 DELFONICS デルフォニクス ページ更新情報 日時:2022年10月18日 内容:新色柄の追加&廃盤色柄の削除 ラッピング ラッピングOK →詳細はこちらデルフォニックス PDフォトアルバムリング A4 思い出と共に増えていく写真を楽しく保存できるフォトアルバム 日常生活の中で気軽に写真を撮ることが多くなり、大切に残しておきたい写真が増えつつありませんか? そんなとき写真の整理がしやすく、またきれいに残しておけるこのフォトアルバムがぴったり。 リング式タイプのアルバムだから写真が増えてもリフィルを追加し、収納、整理できます。 旅行、日常生活、子どもの成長など残しておきたい写真を楽しく整理整頓できるフォトアルバムは シンプルなデザインだからすぐに取り出して見れるように棚に飾っておいても素敵。 写真の種類によって色分けしたり、子どもが大きくなったら手渡せるように小さい頃の写真を保存したり、 いろいろと使い方が広がるフォトアルバムです。 ※この商品はリフィル(台紙)が付属しません。 ご使用頂くには別途リフィル(PDフォトアルバムMLサイズ専用)をご用意頂く必要がございます。 関連商品 PDフォトアルバムリング ML(A4) PDフォトアルバムリング L PDフォトアルバム専用 粘着リフィル ML(A4) PDフォトアルバム専用 粘着リフィル L →シリーズ一覧を見る

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Don't you ever insult this game again!!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「バスケットをナメるな」
Don't you ever insult this game again!!
「Don't you ever 〜」は、2度と〜するな。insult は、侮辱する。
「He's really ticked off...」は、「本気で怒ってるぞ」かな。
「No duh!」「duh」は、スラングで「あったりめーだろ」みたいな意味らしい
「He's not usually like this...Only when it comes to basketball.」は、「いつもはこんなじゃないの。バスケのことになると人が変わるの。」
「At which point」は、「その時点で。」ってことらしいけど、原作では「ホントかよ」
「Basketball has been his whole life since grade school.」は、「小学校からバスケ一筋。」
「He's given it everything.」は、「バスケにすべてをかけてきた。」
「'scuse me」は、「Excuse me」だね。
Does basketball make you a jerk!
「Does basketball make you a jerk!」は、「バスケットボールやる奴はやな野郎なんだ。」
「Not this time」は、「今度はそうはさせん。」とかって意味だと思うけど、
「Speed alone won't do the trick!」は、「スピードだけじゃ勝てんぞ」

もっと「バスケットをナメるな」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。