【2017年継続モデル チームファイブ Team Five メンズ バスケットボール Tシャツ AT5501 AT5507 AT5508 半袖Tシャツ 練習着 メール便は 不可 [M便 1 1][物流]】の口コミ・レビュー

2017年継続モデル チームファイブ Team Five メンズ バスケットボール Tシャツ AT5501 AT5507 AT5508 半袖Tシャツ 練習着     メール便は 不可 [M便 1 1][物流]


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
2017年継続モデル チームファイブ Team Five メンズ バスケットボール Tシャツ AT5501 AT5507 AT5508 半袖Tシャツ 練習着 メール便は 不可 [M便 1 1][物流]の口コミ・レビューを全てを読む

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています  item-Information             【商品詳細説明】  ■メーカー チームファイブ(Team Five)  ■品名 Tシャツ「ルーズボール!」  ■品番 AT−5501、AT−5507、AT−5508  ■仕様 2017年継続モデル  ■メーカー希望小売価格 ¥2,400(税別)  ■サイズ 3S−3L(メンズ)  ■カラー AT−5501(ネイビー) AT−5507(ブラック) AT−5508(ホワイト)  ■素材 エアブラスト  ■品質 ポリエステル100%  ■生産国 日本  ■商品機能 ●AIR BLAST(エアブラスト)  「しなやかさ」と「軽さ」を最重要項目に掲げ開発された  チームファイブオリジナル素材。  身体の動きに対して忠実に反応してくれる洗練された  素材感に、ほとんどのケイジャーが納得するはず。  もちろん優れた通気性と吸汗発散機能は「ブレスバラ  ンサー」を継承している。 ●フロントとバックにプリント有り  ■検索用キーワード チームファイブ、チーム・ファイブ、Team Five、バスケ、バスケット、 バスケットボール部、バスケ部、BASKETBALL、Tシャツ、 半袖Tシャツ、半袖シャツ、ハーフ、半袖、ハーフスリーブ、プリント、 プリントシャツ、プリントTシャツ、ウエア、ウェアー、ウェア、丸首、 丸首Tシャツ、クルーネック、クルーネックTシャツ、練習着、練習ウェア、 練習ウエア、練習用、練習用ウェア、練習用ウエア、ショートスリーブ、 ハーフスリーブTシャツ、AT5501、AT5507、AT5508  ■あす楽 【あす楽対応_東北】【あす楽対応_甲信越】 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_北陸】 【あす楽対応_東海】【あす楽対応_関西】 【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】  ■メール便対応 こちらの商品の実寸サイズです ・全商品を採寸しているのではありませんので商品により誤差が  ありますのでご了承願います。 ・商品の素材などにより洗濯した時に縮む場合がございます。 ・お買い物時の目安(参考)にしてください。  サイズ/採寸場所 着丈 身幅 裄丈 SS サイズ 62cm 44cm 38cm S サイズ 63cm 45cm 40cm M サイズ 65cm 48cm 43cm L サイズ 67cm 51cm 45cm LL サイズ 70cm 54cm 48cm 【ラッキーシール対応】【チームファイブ/Team Five】 ↓あす楽について下記詳細をよくお読みの上ご注文お願いいたします↓

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "I could die happy."

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「ああ…!あの晴子ちゃんと一緒に登下校できたら!!うおおお―っ、そしたら、もう死んでもいいぜ!!」
SLAM DUNK FROM
「If only I could walk her to school!!」のif onlyは、「○○さえしてれば」で「一緒に登下校できれば」
「Then I could die happy.」は、「幸せすぎて死んでも良いぜ。」かな?
レディガガの歌で「SO HAPPY I COULD DIE」ってのがあるらしい。
「Hanamichi has found joy!」は原作だと、「よかったな花道、高校生活に光が見えてきたな!」
「I'm blushing!」は、「照れるぜ!」
「I'm embarrassed!!」は、「照れるぜ!」
「Most of'em are punks.」は、「ナマイキそーなのがいっぱいいるわ!」なんだけど
of'em と em がわからん。emはなんだっけ?
調べたら「them」の口語表現だった。で、なんで、’が入るんだっけ?口語で略語だよってことか?
そういうことにして、結局は、「Most of them are punks.」ってことね。これならわかる。
「Most of them」って大抵はとかなんだけど、「大抵 > いっぱい」だと思うんだけど、
英語でもあってるのかな?そうなると、新入生のほとんどが、ナマイキそうだって感じになるんだけど。

もっと「幸せすぎて死んでも良いぜ。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?