【 2足購入で コンバース バスケットボール ソックス コンバース 靴下 コンバース靴下 スポーツソックス 〔converse CB17004〕コンバース バスケ ソックス バスケ 靴下 テーピングソックス】の口コミ・レビュー

 2足購入で  コンバース バスケットボール ソックス コンバース 靴下 コンバース靴下 スポーツソックス 〔converse CB17004〕コンバース バスケ ソックス バスケ 靴下 テーピングソックス


Warning: array_reverse() expects parameter 1 to be array, null given in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
2足購入で コンバース バスケットボール ソックス コンバース 靴下 コンバース靴下 スポーツソックス 〔converse CB17004〕コンバース バスケ ソックス バスケ 靴下 テーピングソックスの口コミ・レビューを全てを読む

【商品情報】 ■素材:綿/アクリル/ポリエステル/ナイロン/ポリウレタン ■特徴:捻挫防止/疲労軽減/抗菌防臭/丈12cm(25-27cm)/特許取得商品 ■品番: CB17004/cb17004 ■品名:バスケソックス/バスケットソックス ■ブランド:コンバース/CONVERSE/converse ■生産国:日本製 【商品状況】 ■入荷:メーカー取寄(約2-4日程度/土日祭除く) ■欠品:注文完了後でも欠品(完売)の場合あります ■確認:予定より時間がかかる場合は連絡致します ■送料:注文数によって金額変更する場合あります ■納期:お急ぎの方は事前に確認お願いします ※注意:注文確定後お客様都合のキャンセルは出来かねます 【メール便】 ■配送:1足(日本郵便ゆうメール) ■納期:3-7日程度(平日限定配送/土日祝配送なし) ■梱包:規定あり簡易梱包(袋/箱等は外しての発送あり) ■注意:投函のみ/厚み投函NG場合は不在票投函あり ※メール便詳細は会社概要を確認の上お選び下さい (配送保証無し/未着不安な方は事前にお問合せ下さい) 【メール便/ネコぽす】 ■配送:2足以上(ヤマト運輸ネコポス) ■納期:宅配便同等(1-3日程度目安/一部地域除く) ■梱包:厚み規定あり簡易包装ご理解下さい ■特徴:投函のみ/追跡番号あり/配送不可の場合(定形外郵便変更場合有) ※メール便詳細は会社概要を確認し不安な方は注文お控え下さい 【商品特徴】 激しい動きが要求されるアスリートを足元からサポートするテーピングソックス テーピングの理論を応用して捻挫の予防・再発防止筋肉疲労に効果を発揮 足との密着感にも優れ、むくみも軽減 ここ一番でプレイに集中できるソックス 足首サポート、疲労軽減、むくみ防止、抗菌・防臭効果 ※日本製・特許取得商品

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Who do you think you are?"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「誰のこと言ってんだ!」
Did you just call me chicken
「Did you just call me chicken」は、「誰がチキンじゃ!おらー。」
「He's losing it!」は「ブチぎれてる」
「You can't talk to me like that, punk」「誰に口きいてんだオラー。」
Beat it, scrub
「Beat it, scrub」は、スラングで「引っ込んでろ、雑魚」
「This year's first-years sure are feisty.」「feisty」は、「威勢がいい」
「You must be + 人の名前」は、「あなたが○○さんですよね。」もちろんここでは、こんな丁寧な言い方ではない。
「Enough!」は、「もう充分だろ。」「いい加減にしろ」
「I will have you all suspended」「お前ら全員停学にするぞ」
Fine, Mito
「Fine, Mito, you're responsible for making sure that fool shows.」「良いだろう。水戸。お前が責任もってそのバカに言っとけ。」
「be responsible for」は、「〜に責任を持つ」で「make sure that」は、「確認する」
「We'll deal with you both together.」は、「二人ともやってやるよ。」
「deal with」は、「始末する」
「I swear to」「〜に誓う」だけど、ここだと「やってやるよオラー」みたいな感じか?
「Oh my gosh!」「Oh my god」「Oh my goodness」「Jesus」とかは、まあ違いあるのかもだけど、気にする必要はないかな。

もっと「誰のこと言ってんだ!」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。