【DELFONICS デルフォニックス 2021年1月始まり(2020年10月始まり) 手帳 週間レフト式(ホリゾンタル) A6 A6 リネン 大人かわいい おしゃれ 可愛い キャラクター 手帳カバー スケジュール帳 手帳のタイムキーパー】の口コミ・レビュー

DELFONICS デルフォニックス 2021年1月始まり(2020年10月始まり) 手帳 週間レフト式(ホリゾンタル) A6 A6 リネン 大人かわいい おしゃれ 可愛い キャラクター 手帳カバー スケジュール帳 手帳のタイムキーパー


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
DELFONICS デルフォニックス 2021年1月始まり(2020年10月始まり) 手帳 週間レフト式(ホリゾンタル) A6 A6 リネン 大人かわいい おしゃれ 可愛い キャラクター 手帳カバー スケジュール帳 手帳のタイムキーパーの口コミ・レビューを全てを読む

 商品名・A6 リネン詳細・始まり年月 :2021年1月始まり(2020年10月始まり)・種類 :とじ手帳・品番 :16085_110064・サイズ :A6サイズ・メーカー名 :DELFONICS / デルフォニックス・タイプ   :ウィークリー タイプB・サイズ   :A6・素材    :(麻)=麻・レーヨン/(シャンブレーグレー)=レーヨン/(ストライプホワイト・ストライプブルー)=ポリエステル/他色=コットン・生産国   :日本・サイズ詳細 :横110×縦155×厚み14mm・仕様    :コーナーカット付き/透明カバー付き・対応月   :2020年10月〜2021年12月・生地張りの表紙に、シンプルなタイポグラフィを配した定番ダイアリー。・シーズンごとにリデザインされるカラーと、繊細ながらも温もりを感じる風合いが魅力です。・今季は、イエロー、スカイブルー、ミントをはじめとした上品で華やかなラインナップ。ロゴとの色合わせにもこだわっています。・サテン生地のストライプ柄には、新色のライトピンクと洗練された雰囲気のダークブルーが登場しました。・ほどよく柔らかな丸背のフォルムが開きやすく、使い心地にもこだわりました。・中面は見開き1ヶ月のマンスリーと、見開き1週間のウィークリーで構成。・左ページが週間スケジュール、右ページは罫線メモになっています。・巻末には自由に使える5mm方眼メモも20ページあります。・コーナーカット付きで、開きたいページをすぐに開くことができます。・布素材の表紙を守る透明カバー付きで、カラーは全7色。・サイズは、A6に加えて、B6、A5ウィークリーと薄いB6マンスリーから選べます。・好みに合わせてお選びください。・メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています・↑かわいくて繊細なワッペンで手帳をデコ★↑↑お家時間をゆっくり過ごそう↑おすすめ商品インナーキャリングXS1,550yenインナーキャリングS1,650yenインナーキャリングM1,980yenB6カバー2,700yenA5カバー3,700yenレシートホルダーパヴォ700yenレシートホルダームーミン1,100yen春夏秋冬シール150yen↑当店限定★デニム&藍染め手帳&ラコニックコラボ↑↑当店限定★オリジナルシステム手帳はこちら↑・カテゴリー ・分類 :とじ手帳>ウィークリー>週間レフト式(ホリゾンタル)・分類 :サイズで探す>とじ手帳>A6サイズ・分類 :ブランド名で探す>デルフォニックス(DELFONICS)>とじ手帳・分類 :デザインで探す>とじ手帳>カラー・シンプル・ベーシック・分類 :用途・機能で探す>とじ手帳>手帳を始めて使う方へ最適手帳上品な生地張り表紙の定番ダイアリー(2021年版/2020年10月始まり手帳) イエロースカイブルーミント麻シャンブレーグレーサテンライトピンクサテンダークブルー

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "I just love athletes."

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「やっぱりスポーツマンの男の人って、ステキですよね。バスケットはお好きですか?」
SLAM DUNK FROM
「I just love athletes」のjustは、強調のjust.
「スポーツマン」は、「athletes」なのね。スポーツマンは和製英語かな?
「Like it? I love it.」英語っぽいよね。好きかって?好きに決まってるじゃないか?って感じだよね。
「I am an athlete, after all.」の「after all」は、「やはり」とか「結局」だけど、無理して訳す必要なし。
原作だと、「スポーツマンですから」だから、「から」にあたるのかな?日本語が倒置法になってるし。無理する必要なし。
「He's over it.」は、「立ち直ったぞ」。「乗り越えた!」

もっと「立ち直ったぞ!!」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?