【ナイキ カイリー3 852396-601 2017】の口コミ・レビュー

ナイキ カイリー3 852396-601 2017


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
ナイキ カイリー3 852396-601 2017の口コミ・レビューを全てを読む

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています NBAのクリーブランド・キャバリアーズ に所属している カイリー・アービング選手の シグネイチャーシューズ。 ■ダイナミックなスピード 独立したポッドサスペンションと曲線状の アウトソールが、抜群のトラクションを生み出し、 あらゆる角度でのプレーを可能にする。 ■柔軟性に優れたホールド感 FLYWIREと結合した前足部のバンドが足をサポート  し、ポジションやプレースタイルに合わせた カスタムフィットを提供する。 ■高反発のクッショニング かかと部のZOOM AIRユニットを薄くし、 高反発のクッショニングを実現。試合終了まで 快適性が続く。

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "cheer up"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻の冒頭から桜木花道が落ち込むシーン
SLAM DUNK FROM
「How's Hanamichi doing?」
花道どうしてる?似たようなのだと「How's it going?」は、「どう?元気?」って感じのあいさつらしい。
「He's keeping to himself」
「自分の殻に閉じこもってるよ。」
「He still hasn't gotten over it」
「まだ立ち直れてないみたいだ。」 get over it は、乗り越える だったかな。
「Cheer up」
「元気出せ!」
使えそうなのが結構あるなー。おぼえなきゃ。

もっと「落ち込む桜木花道」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?