【マーヴェリックス 波に魅せられた男たち [ エリザベス・シュー ]】の口コミ・レビュー

マーヴェリックス 波に魅せられた男たち [ エリザベス・シュー ]


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
マーヴェリックス 波に魅せられた男たち [ エリザベス・シュー ]の口コミ・レビューを全てを読む

エリザベス・シュー ジョニー・ウェストン ジェラルド・バトラー マイケル・アプテッド【VDCP_600】【VDCP_556】【VDCP_399】【ライブアクション】【VDCP_472】 マーベリックス ナミニミセラレタオトコタチ シュー エリザベス ウェストン ジョニー バトラー ジェラルド 発売日:2013年10月23日 予約締切日:2013年10月19日 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン 【映像特典】 “ジェイのように生きろ"/サーフィンが教えてくれること VWDSー2802 JAN:4959241749567 【ストーリー】 ジェイ・モリアリティ(ジョニー・ウェストン)は、少年時代に見た伝説の大波に乗ることを心に誓い青年となった。 16歳、高校生になったジェイは、母親(エリザベス・シュー)と2人暮らし。彼は、世界最大級の大波の1つとして、伝説的に有名な≪マーヴェリックス≫のサーフブレイクが自分が暮らすサンタクルーズ近くに出現することを知り、地元のベテラン・サーファーのフロスティ・ヘッソン(ジェラルド・バトラー)を口説いて大波と戦うためのトレーニングを始める。巨大ですさまじい破壊力を持つ≪マーヴェリックス≫に挑むには、強靭な体や技術だけでなく、自分自身と向かい合い死の恐怖にさえ冷静に対処する強い心が不可欠だと理解していたフロスティは、ストイック過ぎるほど厳しくジェイを指導し、ジェイもまた真摯にそれに応えるのだった。ひたすら地道なトレーニングと精神を磨きあげる鍛練を続けるジェイを周囲の友人たちはからかうが、ジェイの情熱を止めることは誰にもできなかった。 この命の危険さえ伴う挑戦に乗り出したジェイとフロスティは、次第に父と子のような友情を越えた深い絆を築き上げていく。恋人であり将来妻となるキムとの恋、ジェイを支える母親との心の繋がり、さらに、フロスティの家族を襲う悲劇など様々な人生模様を紡ぎながら、ついにジェイが伝説の大波≪マーヴェリックス≫に挑む日がやってきた。はたして、ジェイは伝説の大波を乗りこなすことができるのか…。 【解説】 世界最大級の大波に挑んだ伝説のサーファー、感動の実話。 ビスタサイズ=16:9LB カラー 英語(オリジナル言語) 日本語(吹替言語) ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル音声方式) ドルビーデジタル5.1chサラウンド(吹替音声方式) 日本語字幕 英語字幕 吹替字幕 アメリカ 2012年 CHASING MAVERICKS DVD 洋画 ドラマ 特撮 洋画

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Oh, heck yeah! That ball is mine!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「なめるな。すぐ取ってやる。」
Oh, heck yeah! That ball is mine!
「Heck」は、「hellの婉曲語。軽い嫌悪感を表す」らしい。
「That ball is mine!」は、この辺が英語の難しいところな感じがする。俺のボールだ→すぐ取ってやるよ。
「Come and get it, punk」は、「取れるもんなら取ってみろ」
「It's on now!」は、「ちょうど今」とかって感じか?
「Something's goin' down in the gym!」は、「体育館で何か面白いことやってるぞ」
「going down」は、スラングでやっつける、ぶっ潰すの意味らしい。
「I dunno.」は、「I don't know」だったよね。
「Let's go check it out.」は、「見に行ってみようぜ」だったよね。
The whole school is watching!!
「The whole school is watching」は、「学校中の注目の的だよ」
「all」と「whole」の違いがイマイチ判らん。allはどの場合でも「全て」と使えて、wholeはその一つのものの中での「全体(全て)」と言った感じらしい。
全部の学校ではなく、学校中でって感じか?
「What's the deal?!」「どうした?」
「I thought this was s'posed to be easy!」「簡単にとれるんじゃなかったのか。」と思うんだけど、「s'posed」って何?
「What's your deal!You in a hurry to lose?」は、「どうもしてねえよ。慌てんな!」って感じか?「in a hurry」は急いで

もっと「なめるな。すぐ取ってやる。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?