【NBA レイカーズ コービー・ブライアント ユニフォーム 1996-1997 ゴールド ミッチェル&ネス Throwback Authentic ユニフォーム 1802セール 】の口コミ・レビュー

NBA レイカーズ コービー・ブライアント ユニフォーム 1996-1997 ゴールド ミッチェル&ネス Throwback Authentic ユニフォーム 1802セール


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
NBA レイカーズ コービー・ブライアント ユニフォーム 1996-1997 ゴールド ミッチェル&ネス Throwback Authentic ユニフォーム 1802セール の口コミ・レビューを全てを読む

アイテム詳細商品説明アメリカンスポーツのヴィンテージウェアを展開する「Mitchell & Ness(ミッチェル&ネス)」のスローバックジャージ。NBA史に残る偉大なプレイヤー達を当時と変わらぬデザインで復刻。裾部分には、「Hardwood Classic(ハードウッド・クラシック)」コレクションと選手名・年代が記されたタグが付属。上質な素材、丁寧な縫製技術により高級感に溢れ、自宅やオフィスのルームインテリアとしてもお勧めです。USサイズ▼36(S)[着丈-cm/身幅-cm]▼40(M)[着丈71cm/身幅53cm]▼44(L)[着丈73cm/身幅58cm]▼48(XL)[着丈76cm/身幅63cm]▼52(XXL)[着丈78cm/身幅69cm]素材ポリエステル 100%ブランドMitchell & ness / ミッチェル&ネス生産国中国ご購入前に ■商品写真はお客様が使用するモニターや部屋の照明により多少、色の変化が感じられる場合がございます。■サイズ表記は弊社による実寸値となりますが、個体差がある場合若干の誤差が生じる場合がございます。アパレルに関しての注意 ■機械による生産のため、生地の継ぎ目の若干のズレや多少のほつれ、混紡繊維によって生地の織りに他繊維が混紡しているがある場合がございますが品質上の問題はございません。■汗や雨で濡れた状態で使用したり、他の衣類と一緒に洗濯すると、摩擦により他の物に色移りする可能性がございます。 ■洗濯方法・アイロン使用法につきましては、品質表示マークに従ってください。 ■実際の色に近づけるため、タグのカラー名称と異なる場合がございます。[【N1309】バスケットボール][HWC][Throwback Authentic Jersey Los Angeles Lakers Kobe Bryant #8 1996-1997/Gold] 

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "It's gonna be Okay!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「大丈夫!」
It's gonna be Okay!
「Had enuough」は「まいったか!」
「Yes! I give!」は、「まいった。」
「I like you the most, Hanamichi!」は、「やっぱり桜木郡のほうが良い」
「No way, sport」は、「ならんならん」
「ACK!」は、「げっ」
「My future」は、原作では、「ということに・・・」だから、雰囲気もんだね。
「This isn't the pep squad!」は、「応援団じゃないぞ」
「It's gonna be Okay! With basketballman Sakuragi on board, the championship will be ours!」は、「大丈夫!バスケットボールマン桜木が入ったからには優勝間違いなし。」
He's still mad about the pants thing.
「He's still mad about the pants thing.」は、「まだ、パンツの件で怒ってるのか。」
「mad」は、「怒らせる」「the pants thing」は、あのパンツの件
「You will not join this team!」は、「お前の入部を認めん。」
「Oh, wait! you almost had me!」は、「またまたーご冗談を。」
「But We're practically brothers!」は、「お兄様」
「Like fun we are!」は、原作では、「そのお兄様ってのはヤメロ」
「It's night and day comparing him to a punk like you!」は、「お前みたいなヤンキーとは月とスッポンだ」
「It's night and day」は、月とスッポンで良いのかな?夜と昼だだから。

もっと「大丈夫!」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?