【ナイキ ハイパー ンクXTB AT3866-105 2019】の口コミ・レビュー

ナイキ ハイパー ンクXTB AT3866-105 2019


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
ナイキ ハイパー ンクXTB AT3866-105 2019の口コミ・レビューを全てを読む

■2008年以来伝説的なパフォーマンスを誇るナイキ ハイパーダンク 10 TB メンズ バスケットボールシューズに人目を引くための仕掛けは不要。それだけで揺るぎない存在感を放つ一足です。ダイナミックな編み構造で足をしっかりと固定するため、プレーに集中できます。 ■軽量で快適なテキスタイルのアッパー ■3/4レングスのブーティーが伸縮し、履きやすさ抜群 ■Zoom Airユニットが高反発のクッショニングを実現 ■ウェーブのトラクションパターンがコート上で優れたグリップ力を発揮 ■太目のシューレースが足を包み込み、足の動きに順応するしっかりとしたフィット感を提供

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "After all that"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「そうなるはずだったのに。」
After all that
「If this were the 16th century, your head on a platter!」は、「16世紀なら叩き切ってるところだ」
「That's it! No more holding back.」は、「ここまでだ。もう手加減しない。」
「I said I was sorry, you big, smelly primate!」は、原作では、「謝ったのになんて短気なんだ。」みたいな感じだけど
「smelly primate.」は、「くさいゴリラ」みたいな感じで、まあ、悪口だね。
「Now you're really getting on my nerves!」は、「ホントに怒った!」get on my nervesは、神経に触る
「I mean とか You know」は、無理して訳す必要なし。
「This is it!」は、「決まったな。」マイケルー
「He's toast!」は、「一巻の終わりだ」とかそんな意味らしい。
toastは乾杯って意味なんだけど、反語的に使われているとか。
You've been rooting for me!
「You've been rooting for me!」は、「応援しててくれたんですか」
米英語の口語では、rootに「応援する,声援する; 励ます 」って意味があるらしい。

もっと「そうなるはずだったのに。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?