【ナイキ ナイキPGIEP 878628-009 2017】の口コミ・レビュー

ナイキ ナイキPGIEP 878628-009 2017


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
ナイキ ナイキPGIEP 878628-009 2017の口コミ・レビューを全てを読む

ポール・ジョージは、オフェンスもディフェンスも万能にこなし、あらゆるポジションや状況に対応します。PG1 EP メンズ バスケットボールシューズは、コート全面を支配するためのデザイン。高反発のクッショニング、抜群の安定性、快適な履き心地で、攻守をスムーズに切り替える万能型プレーヤーをサポートします。 ■徹底的な安定感  前足部のストラップとFlywireテクノロジー (超軽量で耐久性に優れたケーブル) が、安定した履き心地を提供し、あらゆる方向へのスムーズな移動をサポート。 ■オールラウンドに快適  インナースリーブが足を包み込み、試合の最初から最後まで抜群の快適性が持続。インナースリーブの下には厚手のソックライナーを配し、クッショニングの効いた快適な履き心地を提供します。 ■反発力に優れたクッショニング  母指球の下に配した薄型のNike Zoom Airユニットが、軽量で反発力に優れたクッショニングを提供し、プレー中に機敏な動きをキープ。 ■メッシュとレザーのアッパーで通気性と耐久性を確保 ■つま先のオーバーレイで耐久性を強化 ■Phylonフォームミッドソールが高反発のクッショニングと安定性を提供 ■ラバーのアウトソールが、耐久性に優れた多方向へのトラクションを発揮 ■カラー: ウルフグレー/クールグレー/ガムライトブ

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "That's guy's got something"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「あいつ只者じゃないぞ」
That's guy's got something
「That's guy's got something」何かもってるってことだね。ハンカチみたいに自分で言って持ってなかったのもいるけどね。
「They're really getting into it!」は、「みんなのめり込んでいる」「getting into it」は、夢中になるかな。
「The guy's got heart, I'm telling you!!」は、「なんかやってくれるような気がする」
「I'm telling you」は、前の文章を強調。
「There's just something」は、「どことなく」
You can do it!
「You can do it!」は、「頑張ってー」
「She doesn't hate me!」は、「嫌われていなかった。」
「He's totally stoked!」は、「完全に立ち直ったぞ」
stokedは、Happyやexcited以上の気分の時に使えるスラングらしい。
「Let him do what he wants.」「好きなようにさせろ」

もっと「あいつ只者じゃないぞ」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?