【ZOYA ネイルカラー Whispers ウィスパーズ ゾーヤ 1002 RCP 即納 】の口コミ・レビュー

ZOYA ネイルカラー Whispers ウィスパーズ ゾーヤ 1002  RCP 即納


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
ZOYA ネイルカラー Whispers ウィスパーズ ゾーヤ 1002 RCP 即納 の口コミ・レビューを全てを読む

■カラー ○CALA(ZP823) ○APRIL(ZP824) ○EASTYN(ZP825) ○IRELAND(ZP826) ○MISTY(ZP827) ○LAKE(ZP828) ■内容量:15ml ■原産国:アメリカ合衆国 メーカー ZOYA(ゾーヤ) 区分 米国製・化粧品 広告文責 エルスタイル(株) 092-725-1208ZOYA ネイルカラー「Whispers」 ZOYA(ゾーヤ) ゾーヤ・レイシスとマイケル・レイシスが夫婦で開発を始めたZOYA。すべての女性が健康で幸せであるようにという願いをこめて、人体に有害とさせる成分を取り除きつくられています。トルエン・ホルマリン・DBP(フタル酸ジブチル)・カンフルを含まない自爪に優しいネイルポリッシュ。また、やわらかい動きにフィットし長持ちします。速乾性にも優れ、乾いても柔軟性があるのが特徴です。毎シーズンごとに魅力的な最新コレクションが発表され、ファッショナブルなカラー展開であなたのネイルを彩ります。 2016年 大人の春カラー♪ ソフトなパステルカラーに少しのくすみを加えて、大人の可愛らしさと落ち着きを表現した「Whispers」コレクション全6色です♪ クリーミーなベージュやグレージュ、軽やかなグリーンやスカイブルーなど、どんなシーン、ファッションにも溶けこむニュアンスカラー! ●CALA(カーラ)…柔らかく肌なじみのいいヌードベージュ ●APRIL(エイプリル)…ほんのりとバラ色に染まる頬のようなピンクベージュbr> ●EASTYN(イースティン)…シックでモダンなグレーを帯びたスモーキーグレープ ●IRELAND(アイルランド)…ブルーとイエローのバランスが取れた柔らかなグレイッシュグリーン ●MISTY(ミスティ)…ベージュとグレーの中間のニュアンスカラー ●LAKE(レイク)…少しのくすみが上品なソフトブルー ZOYAのこだわり ●やわらかい動きにフィットし長持ち! ●速乾性にも優れ、乾いても柔軟性があるのが特徴! ●トルエン・ホルマリン・DBP(フタル酸ジブチル)・カンフルフリー! アートにおすすめ 艶をおさえた大人パステル 小さなハートのスタッズ 指先をゴージャスに飾る♪ シンプルなトライアングル ■キーワード:ネイル,ネール,Nail,nail,ネイルアート,ネールアート,アート,ポリッシュ,ネイルポリッシュ,Polish,ネイルカラー,nailcolor,nailpolish,color,ネイルエナメル,エナメル,nailenamel,ネイルラッカー,ラッカー,naillacquer,ゾーヤ,ゾヤ,ZOYA,アメリカ,米国製,アメリカ製,made in usa, 春,Spring,パステル,パステルカラー,ベージュ,ピンクベージュ,ヌーディ,ヌーディー,肌色,グリーン,ブルー,くすみ,くすみ感,グレイッシュ,スモーキー,スモーキーパステル,

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "It's gonna be Okay!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「大丈夫!」
It's gonna be Okay!
「Had enuough」は「まいったか!」
「Yes! I give!」は、「まいった。」
「I like you the most, Hanamichi!」は、「やっぱり桜木郡のほうが良い」
「No way, sport」は、「ならんならん」
「ACK!」は、「げっ」
「My future」は、原作では、「ということに・・・」だから、雰囲気もんだね。
「This isn't the pep squad!」は、「応援団じゃないぞ」
「It's gonna be Okay! With basketballman Sakuragi on board, the championship will be ours!」は、「大丈夫!バスケットボールマン桜木が入ったからには優勝間違いなし。」
He's still mad about the pants thing.
「He's still mad about the pants thing.」は、「まだ、パンツの件で怒ってるのか。」
「mad」は、「怒らせる」「the pants thing」は、あのパンツの件
「You will not join this team!」は、「お前の入部を認めん。」
「Oh, wait! you almost had me!」は、「またまたーご冗談を。」
「But We're practically brothers!」は、「お兄様」
「Like fun we are!」は、原作では、「そのお兄様ってのはヤメロ」
「It's night and day comparing him to a punk like you!」は、「お前みたいなヤンキーとは月とスッポンだ」
「It's night and day」は、月とスッポンで良いのかな?夜と昼だだから。

もっと「大丈夫!」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?