【 ナイキ エアジョー ン 1 ミッド NIKE AIR JORDAN 1 MID "HORNETS" blue lagoon grand purple-white スニーカー エア ジョー ン I ミッド ホーネッツ HORNETS NBA 】の口コミ・レビュー

 ナイキ エアジョー ン 1 ミッド NIKE AIR JORDAN 1 MID


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
ナイキ エアジョー ン 1 ミッド NIKE AIR JORDAN 1 MID "HORNETS" blue lagoon grand purple-white スニーカー エア ジョー ン I ミッド ホーネッツ HORNETS NBA の口コミ・レビューを全てを読む

NIKE AIR JORDAN 1 MID "HORNETS" blue lagoon/grand purple-white バスケットボールのみならず世界中の様々なファッションシーンや、スニーカー好きを虜にし続ける人気のジョーダンシリーズより記念すべきファーストモデルAIR JORDAN 1のNEW COLORが登場!!AJ1待望の復刻を皮切りに、ジョーダンブランドから続々とリリースされるモデルから、今作はファーストモデルAJ1のMIDカットモデルに、ノースカロライナ州シャーロット市に本拠を置くNBA CHARLOTTE HORNETS(シャーロット・ほーネッツ)のチームカラーを落とし込んだNewカラーが登場!!マイケル・ジョーダンがオーナーを勤め、2017-2018年のチームユニフォームもジョーダンブランドを採用しているホーネッツの特徴的なカラーリングであるBLUE LAGOON(ブルーラグーン)とパープル、ホワイトを取り入れた美配色!!スタイリングを問わず活躍する間違い無しのカラーリングとなっています!!AJシリーズNEWカラーの登場はファン必見!!お見逃しなく!! JORDANは横幅の狭いモデルです。横幅がある方は、ハーフサイズ大きめをお勧めします。 最新入荷情報やお得な情報を毎日配信中!! ご登録はこちらから→メルマガ≪通常の方≫は普段履かれているサイズより+0.5cmUPをオススメします。 ≪幅広の方≫は普段履かれているサイズより+1.0cmUPをオススメします。 ≪甲高の方≫は普段履かれているサイズより+1.0cmUPをオススメします。 ≪細めの方≫は普段履かれているサイズより+0.5cmUPをオススメします。 ※NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。 通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Your value is too small tobe mentioned! Only this much!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「オマエなんかこれっぽちの価値もない。」
Your value is too small tobe mentioned! Only this much!
「There is no way that I would want it.」は「オマエなんか入部してほしくない。」
「My uniform is gone!」は、「オレのユニフォームがないな。」
「Weird...」は、「変だな」
「That one is too smelly. I can no longer wear it.」は、「くさくて着れん。」
too smelly は、あまりにも臭う→臭い
「no longer」は、もはや〜ないだったかな?
「Must get along with him.」は、「上手くやっていかなきゃならないんだ。」
「Who did you say was a gorilla?」は、「誰がゴリラだって?」
「This way of talking to captain Akagi is too disrespectful!」は、「赤木キャプテンに失礼だ。」
Was it you? This bastard!
「Was it you? This bastard!」は、「オマエか?この野郎。」
「Pay no attention to that imbecile.」は、「バカはほっとけ。」
「Damn you're too barbaric!」は、「くそ。なんて横暴な。」
「Tell me how to please that gorilla.」は、「あのゴリラが喜びそうなことを教えてくれ。」pleaseは、喜ばせる
「The captain is very serious about respect for the older years! So you absolutely cannnot use violence on one of your seniors!!」は、「キャプテンは上下関係に厳しいからそんなことできない。」

もっと「オマエなんかこれっぽちの価値もない。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?