【バスケットボールTシャツ「バスケでは走れるデブが最強」 バージョン2 格言Tシャツ バスケットTシャツ バスケシャツ バスケウェア バスケットボール練習 バスケ練習ウェア バスケメッセージシャツ バスケ格言 ジュニア】の口コミ・レビュー

バスケットボールTシャツ「バスケでは走れるデブが最強」 バージョン2 格言Tシャツ バスケットTシャツ バスケシャツ バスケウェア バスケットボール練習 バスケ練習ウェア バスケメッセージシャツ バスケ格言 ジュニア


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 87
バスケットボールTシャツ「バスケでは走れるデブが最強」 バージョン2 格言Tシャツ バスケットTシャツ バスケシャツ バスケウェア バスケットボール練習 バスケ練習ウェア バスケメッセージシャツ バスケ格言 ジュニアの口コミ・レビューを全てを読む

商品説明素材ポリエステル100% 吸収速乾(ドライ)リバーシブルメッシュ紫外線防止指数UPF50+UVカットサイズ寸法(抜粋)詳細はサイズ表をご覧ください。150 着丈59 肩幅 40 袖丈18 160 着丈62 肩幅 42 袖丈19S 着丈65 肩幅45 袖丈20M 着丈65 肩幅45 袖丈20 ジュニアサイズからXXXXL対応 (特徴など)バスケットボールTシャツ 注文後プリントしますので、ご注文から発送まで3〜7営業日ほどかかります。 500円で「やる気スイッチ」オプションを袖にプリントすることができます。注意 プリントは1枚ずつ丁寧に行っておりますが、不具合がありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。 着用後であってもプリントはがれは修繕いたしますのでご相談くださいませ。 バスケットボールウェア/バスケットボールTシャツ/ドライTシャツ/ポリエステル100%/バスケットボール練習用Tシャツバスケットボール 格言Tシャツ「走れるデブが最強」(デザインバージョン2) ■「バスケでは走れるデブが最強」 デブって言葉は確かに、そんないい言葉じゃないかもしれません。 でも、バスケットボールをしているなら「確かに・・・・」とうなずく人も多いハズ。 工場長自身、これは絶対勝てないって思うのはそういう体格のいい選手で走れる人なのです。 (滅多にお会いしませんが・・・) 走るが速くてもハンドリングが悪かったらやっぱりダメだし、 点を取れても、それ以上に取られるほどディフェンスが悪いとダメ。 ようするに、 身体が横に大きいというのを、身体的メリットにするためには今より走れるようにすればいいということです。 しかし、走れるようになると痩せてくる可能性が大ですが・・・(苦笑) ■レビューコメントより抜粋(サイズ選びの参考にしてください) ●116cmの身長で120cmを注文しましたが、もうワンサイズ大きくても良かった ●110cmジャストの娘にサイズ140cmを購入しました。着脱も楽にでき、ちょうど良いサイズ感です。 ●137cmで150を購入。だぼっと着せたかったので理想通りでした! ●身長168cmでサイズLでちょうど良かったです。 GRIN★FACTORYスタッフは・・・ 162cm Mサイズ着用 167cm Lサイズ着用 ■関連商品 ■他の格言Tシャツは【コチラ】 ■格言ステッカーは【コチラ】 ※お使いのモニタ環境により実際のものと色が違ってみえる場合がありますのでご了承くださいませ。 ※縫製製品の特性上、サイズには1cm程度の誤差がある場合が有ります。

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "The theam captain vs. Sakuragi the first-year!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「バスケ部のキャプテンと一年の桜木の勝負だ」
The theam captain vs. Sakuragi the first-year!
「What is all this?」は、「何だ?どういうことだ?」
「Some kind of contest! That dude really made the captain angry」は、「勝負だ。あいつがキャプテンを怒らせた。」
「Place your bets! Right here!」は、「さあ、張った張った」
「Listen up!」は、「いいか」とかって感じ。
「How smart do you have to be」がわからん。
「How hard could that be」は、「簡単だろ?」質問じゃなくて逆説のフレーズ。説明の後で、「ね、簡単でしょ?」と言ってるのと同じ。
「It's just putting a stupid ball though a stupid hoop.」は、「玉入れ遊びとバカにしたんだから」であってる?
What kind of moron would want to get on captain knockout's bad side?
「moron」は、スラングで「頭がよくない」って意味で使うらしい。
「Beats me!」は、「知らん。わからん」
「Those were the days...」は、「あのころは良かった」
「What's goin on?!」「どうした?」
「You wanna do this or what?」「やる気あんのか?」

もっと「バスケ部のキャプテンと一年の桜木の勝負だ」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?