【バスケットボール Tシャツ 「リバウンドを制するものはゲームを制する」半袖Tシャツ やる気スイッチ バスケシャツ バスケウェア ジュニアサイズあります。】の口コミ・レビュー

バスケットボール Tシャツ 「リバウンドを制するものはゲームを制する」半袖Tシャツ やる気スイッチ バスケシャツ バスケウェア ジュニアサイズあります。


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
バスケットボール Tシャツ 「リバウンドを制するものはゲームを制する」半袖Tシャツ やる気スイッチ バスケシャツ バスケウェア ジュニアサイズあります。の口コミ・レビューを全てを読む

■「リバウンドを制するものはゲームを制する」 バスケットボールをしている人ならほとんどが、いや、バスケットボールをしていなくても「スラムダンク」というマンガはしっていますよね? あのスラムダンクで赤木(ゴリ)キャプテンが、桜木花道にいうセリフとしてとても有名になったこの言葉。   リバウンドとは、落ちたシュートをキープするプレーのことです。 試合では、良いといわれるスリーポイントシューターでも確率は30%くらい、2点で60%ほどの確率です。 すなわち、半分以上のシュート落ちます。 オフェンスリバウンドをキープすれば、攻めるチャンスがもう1度出来て ディフェンスリバウンドをキープすれば、相手の攻めるチャンスを消すことができます。 優れたリバウンダーがいるチームは思い切りの良いシュートを打つことができます。 単なるヘルププレーではないのがリバウンドというプレーです。 どうでしょうか? リバウンドを制するものはゲームを制する   ほんま、そう。 でしょ笑 2015/6/18 更新 背面プリントの位置を変更いたしました。 ■レビューコメントより抜粋(サイズ選びの参考にしてください) ●116cmの身長で120cmを注文しましたが、もうワンサイズ大きくても良かった ●110cmジャストの娘にサイズ140cmを購入しました。着脱も楽にでき、ちょうど良いサイズ感です。 ●137cmで150を購入。だぼっと着せたかったので理想通りでした! ●身長168cmでサイズLでちょうど良かったです。 GRIN★FACTORYスタッフは・・・ 162cm Mサイズ着用 167cm Lサイズ着用 ■関連商品 ■他の格言Tシャツは【コチラ】 ■格言ステッカーは【コチラ】 ※お使いのモニタ環境により実際のものと色が違ってみえる場合がありますのでご了承くださいませ。 ※縫製製品の特性上、サイズには1cm程度の誤差がある場合が有ります。

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Well, strictly speaking, that was a foul."

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「厳密にはあれファールだよな。」
Well, strictly speaking, that was a foul.
「Yesterday's match was awesome. I can't believe the captain lost.」は「昨日の勝負すごかったな。キャプテンが負けたなんて信じられない。」
「whatever」は、一語で用いられると「何なりと」とか「やってもいいよ」とかって意味らしく、原作では、「まあな。しかしルールなんてあってないようなもんだからな」
だから、そうだよなとかって感じかな。
Good to meet you!
「Good to meet you!」は、「よろしく」で、Nice to meet youよりもnative はgoodなのかな?と思ったけど、海外ドラマとかでnice to mmet youって聞くから好みなのか?
「fools!」は、「バカ者」
「I defeated the gor- I mean, captain Akagi!」は、「キャプテン赤木に勝った。」defeate は、負かす。
「From here on out, I shall call myself basketballman Sakuragi!」は、「これからはバスケットボールマン桜木と呼ぶことにしよう。」
「From here on out」は、「今後は」とか「これからは」とかって意味。
「You're not denying that I beat the gor- the captain are you?」は、「あのキャプテンに勝ったんだから。」
「You're not denying that」は、「否定できないよね。」とか「疑いのない事実だ」とかって感じか?

もっと「厳密にはあれファールだよな。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?